ドロップシッピングで稼ぐにはキャッチコピーも大事

ドロップシッピングで稼ぐには、キャッチコピーも大事です。

売れるキャッチコピーは、その言葉の「質」が違います。その「質」は強ければ強いほど、販売力を増すことになります。

例えば分かりやすく、弱い言葉と強い言葉を並べてみます。

【弱い言葉】→【強い言葉】
安い    → 激安
美味しい  → とろける味わい
キレイ   → 超美的
痩せる   → 短期間で−○○kg
小さい   → 極小
大きい   → ビッグ
早い    → 音速対応
便利    → 手放せない
面白い   → 笑いが止まらない
豊富    → ○○種類
一番    → 人気NO.1
おススメ  → 店長イチオシ

と、こんな感じです。言われてみると、なるほどと思いませんか?

キャッチコピーは、大げさなぐらいがちょうど良いです。現状よりもインパクトがあって、さらにイメージが湧き、響きが良いという点を気にしながら作ってみましょう。

例えば、「売れています」と表現する場合でも・・・

●スゴイ売れています。
  ↓
●ガンガン売れています。
  ↓
●売れ過ぎて困っています。

と発展させていくと、より強い言葉になりますよね。

キャッチコピーだけで売上が10倍、20倍になったという話はよく聞きます。

ですので、ただ文字を並べるだけのレターや説明文を作るのではなく、いつもより10分間だけ時間をかけてキャッチコピーを練ってみて下さい。

もしかすると、今日から売上が倍増するかもしれませんからね!
ドロップシッピングのための専用ホームページテンプレート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。